TOPハイキング委員会>139回大阪岳連ハイキング 11.7.1



 6月19日(日) 梅雨空の中、ササユリを求めて二上山に登って来ました。
夏山登山の参加者、岳連関係者の方も含め38名のパーティを2班に分け9時25分 上ノ太子駅前を出発。
 国道166号線より最古の官道。竹内街道に入り白壁の土蔵や格子戸、格子窓のあ る家や茅葺屋根の古民家が残っており昔の面影を今に残す古い家並みが続く古街道を歩き心安らぐ思いがする。
108-2.jpg もうすぐ太子町の道の駅というところで小雨にあうが15分の休憩を入れ竹内街道資 料館をすぎ、「ろくわたりの道」に入った頃には小康状態となる。蒸し暑い中、急 な階段を上がると汗がドーっと吹き出してくる。
階段を登り終えほっと一息ついた所に可憐で清楚なササユリが早速、私達を迎えてくれて嬉しい。
 鹿谷寺跡に着き希望者は展望台へ、大阪の町を見渡し清々しい気分になり涼風を感 じる事が出来た。
 さて雄岳に向けてもうひと踏ん張りと力を入れて貰う、急勾配の露岩が続く中、今 を盛りと身頃のササユリが、あそこにも、ここにもとニコニコしていてなんとも晴 れ晴れとした気持ちにさせてくれる。
そうしている中に馬の背に到着。待ちに待ったお弁当の時間を楽しむ。
三角点のある雌岳山頂の展望を楽しんだのち、雄岳を左に見送り、ふるさと公園へ と下山開始。
107-1.jpg イチヤク草の大きな株が林の中でひときわ白く沢山咲いてきれいだ!!この辺りに は千本槍も群生している。
當麻の町を見下ろし大和三山を眺めながらアップダウンを繰り返し、ようやくふる さと公園展望台に到着。456段の急下降の石段を下りるとふるさと公園だ。
 全員が集合写真に納まり解散となる。道の駅で買い物を楽しむ方もおられ、それぞ れの帰路に向けて、大阪線二上駅、南大阪線の二上神社口駅へと別れていった。
 降水確率の高い中、たいした雨でなく、この時期にしか見られない草花に出逢えて 今日1日楽しいひとときを過ごさせて頂きました。
皆さん、おつかれ様でした。また、お逢いしましょう。
                           記:CL 森岡 一子
参加者 27名・岳連関係者 11名 総計 38名


s-njo_003.jpg
出発前の準備体操  9時10分〜9時20分
s-njo_005.jpg
ミーティング後、1〜3班に班編成
s-njo_006.jpg
二上山を目指し上ノ太子駅前を集発
s-njo_007.jpg
太子町の案内板を観てこれからの道程を確認
s-njo_010.jpg
街道の核心、大陸の文化・仏教が大道を通してとり入れられた
s-njo_016.jpg
道の駅でトイレ休憩後10時35分出発
s-njo_017.jpg
歴史資料館から府道を横切りろくわたりの道に入り登山道を行く
s-njo_022.jpg
ろくわたりの道ピーク
s-njo_025.jpg
万葉の森登山口ろくわたりの道分岐で水分補給の休憩
s-njo_064.jpg
ふるさと公園・道の駅當麻無事下山。解散式風景
s-kagoya-0361.jpg
竹之内街道旅籠跡にある「角屋の馬」の説明板
s-yamamoto-ke_012.jpg
入母屋造・桟瓦葺きの国登録文化財の大道旧山本家住宅
s-hotarubukuro_00368.jpg
ホタルブクロ(キキョウ科ホタルブクロ属)
s-itiyakusou_0027a.jpg
イチヤクソウ(イチヤクソウ科イチヤクソウ属)
s-mamakona-0525a.jpg
ママコナ(ゴマノハグサ科ママコナ属)
s-sasayuri_0035na.jpg
ササユリ(ユリ科ユリ属)
   
 107-0.jpg
オカトラノオ
 107-2.jpg
センボンヤリ
 108-1.jpg
シライトソウ
 108-0.jpg
クサフジ

 

楽しかったなあ、二上山!

ササユリ訪ねて二上山 第139回岳連ハイキング 2011,6,19  山田孝一ブログ報告
   あいにくの雨、
   予定していた草刈が中止になったので、欠席と思っていた岳連ハイキングに、急遽参加しました。
    ササユリを訪ねて、二上山です。
   朝9時、上の太子駅に集合。
   岳連クライミング委員長の松下さんの指導で出発前に入念にストレッチ。

    登山口までは、最古の官道、「竹内街道」を歩きました。
    ろくわたりの道。急坂を登ると汗がふきだします。
   途中の展望台では、曽我部さんの奥さんが地元産のトマトの差し入れ。
   
よく冷えて、元気が出ます。
    しっかりササユリが咲いていました。
    地元にお住まいの自然保護委員会の曽我部委員が、
    ルート上のササユリの開花をすべて事前にチェックされていました。
    たくさんの、ササユリを堪能しました。
    そして、二上山の雌岳山頂に、到着
    大和葛城山は、よく見えましたが、金剛山は雨雲のなか。
    楽しいお弁当タイム。デザートにサクランボをいただきました。
            自然林の中の道を、當麻の里へ下りました。
     大和三山、奈良県側の風景です。
    アジサイの咲く、456段の石段をくだりました。雨で足元注意でした。
        37名、無事に全員、踏破。
        雨もまたよしの、楽しいハイキングでした。
       全員でにっこり記念撮影。

道の駅では、higeo登山部の皆さんに、おいしい地酒を頂きました。ありがとうございます。

TOPハイキング委員会139回大阪岳連ハイキング