[Return]
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年1月2月4月5月7月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年6月7月9月10月11月12月
2009年
2008年

 5月は小和田山読図山行です  宮崎   2013年5月10日(金) 13:27
5月山行は5月19日小和田山です。
能勢歌垣山登山道近くから登り始め、
京都亀岡の方へ下山します。
道標はなく道は荒れていて読図力アップには最適のコースですよ。

氷見リーダーは皆さんの読図力で私を連れってと言ってます(笑)。

でもちゃんと氷見リーダーが下見はしていますので安心してご参加ください。





 雨のなか道なき道をゆく小和田山  氷見 美子  2013年5月19日(日) 18:16  Mail
小和田山読図ハイキングに参加の皆様お疲れ様でした。
風邪をひかないように身体のケアをしてくださいね。

道標がなく踏み跡も定かでないような山でも、
「予測と実証」の繰り返しで歩くことができることを
体験していただけたと思います。

次回は6/23箕面山域の明ヶ田尾山です。
また是非ご参加ください。お待ちしています。

 ありがとうございました  米村  2013年5月20日(月) 22:41  Mail
氷見様 参加の皆様 雨の山行お疲れさまでした。

親切丁寧に教えていただきありがとうございました。
小和田山は標識とテープがほとんどなく読図に適した山でしたね。
常に地図とコンパスで今の位置を確認するという普段しないことを
体験させていただき有意義な一日でした。
ただまだ昨日の時点では何となくわかった気になっただけのような?^^;;)
何度も繰り返し実践あるのみだと痛感しました!
これからも機会を見つけて参加させていただきます。
今後もどうぞよろしくお願いします。

米村 登
米村由紀子



 re: 雨のなか道なき道をゆく小和田山  宮崎  2013年5月21日(火) 12:02  HP Mail
楽しかったですね。
読図とルートファインディング。
これが出来るようになると山の楽しさも倍増します。

氷見さんが撮ってくれた合成用の私の写真は足がちょん切れてて合成できませんでしたぁ(笑)




   氷見 美子  2013年5月21日(火) 15:35  Mail
米村様 お疲れ様でした。
また参加してください。お待ちしてます。

宮崎さん、ごめんなさい。次はちゃんと撮りますので、またよろしくお願いします。

   ちづ  2013年5月27日(月) 16:58
遅くなりました。
この度はありがとうございました。

まだまだ地図とコンパスにもてあそばれてますが、
いろんな山の表情をみて、楽しめるようになりたいと思います♪

   氷見 美子  2013年5月27日(月) 23:24  Mail
ちづ様、お疲れ様でした。
ここは一発、地図を制覇するように頑張りましょう。
6/23明ヶ田尾山は、もっと難しくなります。
色地図も、地形図のルートも信用せず、自分でルートを切り開いて登って行きます。
是非参加してください。待ってます。