HOME検索

 ボンデン山とお菊山  ひみ  2014年7月3日(木) 14:30  Mail
[修正]
ボンデン山から早10日。
今夜から尾瀬に出発というのに外は雨。
頑張って降らしてますといわんばかりの雨。

「雨を楽しむ山」というのをボンデン山で予習したから
ま、いっか〜。
熱中症の話は役に立ったけど、尾瀬は低体温症のこと考えなくては!

皆さん、梅酒、梅干し、梅ジュース作りましたか?
今度、山で御馳走してくださいね。

 大変遅くなりましたが・・・  成松#1520  2014年7月25日(金) 1:18 [修正]
写真をUPします。まずはお菊山へ

 追加です。  成松#1520  2014年7月25日(金) 1:24 [修正]
わいわい村で昼食休憩

 さらに追加。  成松#1520  2014年7月25日(金) 1:31 [修正]
梵天山に向かいます。
下山後には熱中症の勉強会もしました。

 鎧岳兜岳  宮崎  2014年5月15日(木) 15:56  HP Mail
[修正]
遅くなってしまいました。
170回大阪岳連ハイキング鎧岳兜岳。
変化のあるいい山でした。
お天気にも恵まれ、楽しい山行きができました。
あんな山登れるんだろかと心配しましたが、裏に立派な道がありましたね。
それにしても、急登急下降でした。
みなさん、お疲れでした。

   いしづか  2014年5月15日(木) 23:45 [修正]
ハイキング鎧岳兜岳に参加のみなさま お疲れ様でした。
お天気も良くって新緑とお花に癒されながら登山でしたね。
はじめは読図だっ!さあ地図を見ながらポイントごとに確認して...って感じで
頑張っていたのですが、なにせ急登急下降だんだんと地図見る余裕?
なくなってきてしまい読図もそこそこに山をしっかり楽しんでました。
宮崎さんの後ろを歩いて、草木の名前や由来もたくさん教えていただいて
チョット得した気分で〜す。
まむし草、ニシキゴロモおぼえました^^

行き帰りも貸切バスでとても快適でした、担当者の皆様どうもありがとうございました。

 イケメン岳でしたね〜  ひみ  2014年5月26日(月) 15:31  Mail [修正]
皆様お疲れ様でした。鎧兜はなかなかのイケメンでしたね。

後半は急下降にアワアワして読図できてなくてすみません。

山に行くときは是非とも地形図を持って行ってください。
「地理院地図」で検索すれば、無料で縮尺付の地形図が印刷できます。

分岐のある所・場面が明瞭に変わった場所(尾根にでた・尾根から外れた・急に傾斜が変わった等)・三角点のある場所・送電線の下……

現在地確認をすべき場所を抑えれば読図は俄然楽しくなってきます。

「きゃー、この地形、地形図にそっくり〜」
って叫んでくださいね〜

 高森山お疲れ様でした。  ひみ  2014年4月9日(水) 21:01  Mail
[修正]
朝からのアクシデントにもめげず低山と取り組んだ1日。
交通案内をみさき公園駅と書いたばっかりに、多奈川駅に行ってしまった方々、申し訳ありません。
大陸からの高気圧を信じて出発したにもかかわらず、霰にあってビックリ。
県境を微かな踏み跡を辿っていけば、突如現れる旧日本軍のものとおぼしき頑丈な塹壕。たくさん見かける陸軍関係の石碑。読図ハイクが歴史探訪ハイクに。
今回皆さんにお配りした地形図は先月購入したものですが、平成18年更新のもの。つまり8年前のデータのままなのです。
地形図に無い車道や登山道があって、頭の上に???マークが立つ。こうなったら信じるのは地形しかない!となりますね。
藪漕ぎ初体験の方もいらしたようですが、山に行ってればこんなのも想定内。体験しとけばいつか役に立ちます。
いろいろありましたが、お疲れ様でした。次回は5月11日・鎧岳兜岳です。

   Mukai  2014年4月10日(木) 12:22 [修正]
朝早々にみさき公園乗り換えで南海電車企画の金剛山200名の群集にひきつられ電車を間違え30分遅れとなり皆さんにご迷惑かけました。この場をかりてお詫びいたします。低山でしたが氷見リーダの適時指導は
疲れた時々に読図指導で何とか15km歩け通せました
有難うございました。また、旧日本軍の弾薬庫とおぼしき倉庫はさすがに
日本軍の建物らしく60年経過後もびくともしていない造りは素晴らしいと感心しつつシャター切りました。

 春の紀伊半島、15キロを歩く  八木理夫  2014年4月16日(水) 21:24  Mail [修正]
氷見さん、木村さん
ありがとうございました。
春の紀伊半島、天気も良好、きれいな海も丘から眺めることができました。
まさに希望通りのハイキングでした。
この日ために、ズボンとブーツを新調し楽しみにしていました。
朝3時に起き、おにぎりを3個作り、お茶を沸かし水筒に、シャワーを浴びロクシタン・シトラウスを少し、きれいな登山ウエアーに腕をとおし、5時過ぎ自宅をでました。
そして、紀州・南海電鉄の孝子駅に8時15分に着きまして、遠い所に来たなと旅行気分に浸っていました…この雰囲気は好きです。
15キロの歩きは結構長い、しっかり歩きました。 帰るころにはウエストも引き締まり、お腹周りもすっきり。 山の匂い、ゴールでは海の匂い、最高でした。 こんなトレッキングならもっと歩けるかも。
季節感満点のハイキング、また参加させていただきたいと思います。

 観音峰雪山ハイキング(写真1)  @文太郎  2014年2月19日(水) 22:43
[修正]
いろいろとアクシデントやロスがあった雪山ハイキングでした。
目的の頂上まで行けなかったのは残念でしたが、それなりに楽しませていただきました。
今回は、天候が良すぎて、期待していた“海老のシッポ”(?)も残念ながら見ることができなかった。(涙!)
この次には・・・・と・・・・、思いを残し、帰路に足を向けた。

 観音峰雪山ハイキング(写真2)  @文太郎  2014年2月19日(水) 22:41
[修正]
写真2です。

 観音峰楽しかった!  梶本  2014年2月18日(火) 21:01  Mail
[修正]
 チーフリーダーの田中さん、一緒に観音峰に登った皆様、ありがとうございました。天気も素晴らしかった。
 また、参加いたしますのでよろしくお願いいたします。

 ありがとうございました!  田中昭男  2014年2月19日(水) 12:30  HP [修正]
岳連ハイクで初めてのチーフリーダーをさせていただきました。
課題も残りましたが、絶好のロケーションを楽しんでいただけましたでしょうか。関西でも有数の(随一の?)展望でしょう。

条件によっては厳しい冬山にもなることを忘れずに、時にはこんな日もあるものと思って、安全に登山を楽しみましょう!

 2〜3月の予定  ひみ  2014年2月18日(火) 13:31  Mail
[修正]
2月23日の高森山は4月6日に変更、
3月21日の雨山は昨年10月に催行済と
なっていますので、3月はお休みです。

尚、2014年の予定は
4/6  高森山(大阪50山)
5/11  鎧岳兜岳
6/22  ボンデン山(大阪50山・尾瀬トレーニング)
7/4〜6 尾瀬
8月  お休み
9/7  比良 擂鉢山
10/26 岩雄山(大阪50山・屋久島トレーニング)
11/7〜9 屋久島
12/7 札立山(大阪50山・納山祭)
1/18 神於山(大阪50山・50山完登祭)
2/1  高見山(雪山)
3月  お休み

 雪の「観音峰」  藤木  2014年2月17日(月) 14:04  Mail
[修正]
絶好の天気に恵まれ、楽しい雪山山行でした。リーダーの田中さん、松田さん、中本さんお世話ご苦労様でした。

 観音峰・行程表  成松#1520  2014年2月17日(月) 20:27 [修正]
藤木さん、さっそくの投稿ありがとうございます。本当に素晴らしい天気の中、雪山を楽しめましたね。

さて、以下は今回の時間表です。
〜〜〜〜〜

橿原神宮からの一台と下市口駅からの増発一台のツイン霧氷号で観音峰登山口に向かうが、黒滝でのチェーン装置やトイレ休憩、雪道走行等の影響で到着時間が大幅に遅れる。集合時間も必然的に遅れて1時間強のビハインド。各自スパッツやアイゼン等の準備をして体操を始めたら11時になっていた。

1110出発、吊り橋を渡る
1125小休憩
1145展望台
1220あずま屋で休憩
1305観音峰石碑着、記念撮影他
1330下山開始
1350あずま屋小休憩
1435登山口着、田中リーダーの挨拶の後、解散

1536発のバス2台に分かれて乗車、帰途につく。

〜〜〜〜〜

青い空に雪の白さを満喫された参加者の皆さんは沢山写真を撮っていましたね。是非億劫がらずに掲示板にアップして下さい。観音峰でこんなに天候に恵まれて、弥山がくっきり見えるなんてそう何度もある事ではありません。


 雪の御殿山・遅くなりましたが・・・  @文太郎  2014年2月1日(土) 23:27
[修正]
遅くなりましたが、お礼を兼ねて、
天気にも恵まれ、楽しい雪山ハイキングを体験させていただきました。
久々の雪山登山(?)で、アイゼンからの発する雪道に刺さる音、誰も踏み込んでいない雪野原に、思いっきり刺し込む足からの雪の感触、そして、ベテランの方から教えて頂いた雪道アイゼンの歩き方、いずれも改めて新鮮に感じられました。
願わくば、樹氷も見たかった、頂上まで行きたかったが、・・・、それでも、楽しかった。次の機会にしよう!
ありがとうございます。
リーダーの作って頂いた、野性的なゼンザイ、登山後には、甘くて美味しかったです。お餅は二つ欲しかった。

 やってみよう雪山!御殿山  宮崎  2014年1月27日(月) 16:30  HP Mail
[修正]
やってみよう雪山!御殿山
参加いただきありがとうございました。
初めて雪山を歩く方も、多くおられたようで、如何でしたでしょうか。
楽しんでいただけましたか。
雪面をアイゼンで歩くのは、普段の山歩きと違って、違う筋肉を使うし、
踏みしめて歩くので、昨日あたりはかなり筋肉痛になったのでは、ないでしょうか。
真っ白い雪面を自由に歩けるようになると雪山がもっと楽しくなります。

贅沢をいえば、もっと雪が多くて、そして、もっと白く綺麗で、樹氷がつていいれば
最高でしたけどね。

たくさん雪山歩いて、雪山を好きになってくださいね。

 お疲れさまでした  ひみ  2014年1月28日(火) 22:21  Mail [修正]
暖かすぎる1日でしたね。
日曜日と月曜日の寒さが骨身に応えました(泣)。
今回の講習を2月16日の観音峰で活かしてください。
もっともっと楽しい1日が過ごせるといいですね。

冬山講習会に参加予定の方、頑張ってくださいね。
西穂ではきれいな雪と冷気を楽しんでください。応援してます。

1 2 3 4 5 6 7 8 9
過去ログ全 191件 [管理]
CGI-design