TOP > 日山協山岳遭難捜索保険について 最終更新: 14.05.08


日本山岳協会山岳共済会のHPへリンク
山岳共済会について
山岳保険日山協山岳遭難捜索保険の紹介


(1) 誰でも加入:共済会に登録していれば誰でも保険に加入することができます。(所属は問われません)

(2) 個人加入:加入を希望される方個々人が加入手続きを行います。(従来、大阪府山岳連盟(以下、"府岳連")加盟の各団体並びに府岳連がパーソナル会員の加入手続きを行ってきましたが、一切個人としての手続きとなります)

(3)共済会登録:保険加入の前に年会費1千円(高校生及び18歳未満は5百円)の共済会への個人登録が必要となります。(実際の振り込みは、保険料と同時に一括で行って下さい)

(4)更新手続き:現在山岳共済に加入している方々には、個別に共済事務センターより案内が届くことになっています。詳細は、これを参照して下さい。

(5)締め切り3月20日が共済会登録及び保険加入の募集期限です。中途加入もできます。
 
2014年3月20日までのお申し込みで、
 保険適用は2014年4月1日(午前0時)の保険開始から2015年4月1日(午後4時)までです

(6)保険の種類:山登りを対象とした「山岳登攀コース」、ハイキングを対象とした「軽登山コース」となります。
山岳登はんコースに8タイプ、軽登山コースに2タイプが用意されています。

(7)保険料:各タイプの保険料+共済会年会費1000円を同時に送金いただくようにお願いいたします。入院・通院保険はオプション扱いです。

(8)中途加入:やむを得ない場合に限り、中途加入が認められます。(オプションの入院・通院保険は加入月により減額されます。)

くれぐれも更新の手続きの忘れや手続きの遅延の無いようにご注意下さい。なお、分かりにくい点については 
日本山岳協会山岳共済事務センター(TEL:03-5958-3396、
Eメール:sangakukyousai@mbd.ocn.ne.jp)にお問い合わせ下さい。



TOP日山協山岳遭難捜索保険