自然保護委員会 ネイチャーハイキング 09.12.22

oosaka50n.jpg
第126回

大阪50山シリーズ

交野三山巡り


交 野 三 山「竜王山」321m・「旗振山」345m・

「交野山」341mに登ってきました。

主 催:大阪府山岳連盟 自然保護委員会
12月13日(日)晴れ時々曇り

交 野 三 山「竜王山」321m・「旗振山」・ 345m「交野山」341mに登ってきました。
山肌を覆うクヌギやコナラの落葉を踏んで、山の自然から不思議な力を授かるスポットを巡り、日溜まりハイキングで師走の休日をのんびり過ごしました。

参加者 14名、岳連関係者 9名、大阪府みどり公社 1名、計24名
                   石水 記

交野三山の
コースマップ

写真撮影は、大阪府みどり公社の島崎様にもご協力いただきました。
9時40分河内磐船駅出発。住吉神社手前集落を行く 愛宕大権現、二月堂、など伏拝神の石碑
住吉神社境内で準備体操ミーティングの後出発 かいがけの道を経て竜王山に登る
かいがけの道説明板 かいがけ地蔵。
この地蔵さん以外に沢山の地蔵が祀られていた
かいがけ地蔵広場のヤマモモの大木 弘法大師に雨が降るよう祈らせた山頂の竜王石
見事に実をつけたヤマガキ
この少し先に旗振山分岐がある
旗振山
前方に巨岩の脇を登り交野山頂上に登りつく 山頂で360度の大展望を楽しむ 
先ほど登ってきた旗振山と竜王山 眼下に完成間近の第2名神
 交野山頂で記念写真
巨岩に仏の梵字が刻まれている 12時50分下山開始
水が落とされた白旗池、
カモ類やオシドリ達はどうしているのか?
高さ18mの源氏の滝は、開元寺という寺院が
「源氏の滝」の名前の由来
高天原本宮奥津宮神社。由緒正しい神社のようです 親孝行の神様「白寿観音菩薩像」



TOP 自然保護委員会 ネイチャーハイキング