TOP遭難対策委員会 > 積雪期レスキュー講習会 08.4.27


3月2日 比良蓬莱山で積雪期レスキュー講習会
3月2日(日)びわこバレーにて積雪期レスキュー講習会を開催しました。
受講生は17名、今年は昨年のように「雪」の少なさに悩ませる事無く開催する事が出来ました。   9時にロープ−ウェイ乗り場前に集合。とんでもない人の数。この分では講習開始が大幅に遅れるのではと心配しつつ講習会場へ移動。10時30分より講習開始。
・ 断面観察
・ ジャンプテスト
・ ハンドテスト
・ 埋没体験
・ 掘り出し方
・ 低体温症の処置
・ ビーコンによる捜索
・ プローブによる捜索
講習時間が懸念されましたが何とか上記内容を終了する事が出来ました。  
また、たまたま講習会場付近に雪庇が有り、そこを掘り起こし断面を観察する事によって雪庇の発達状況も確認する事が出来、受講生の間からは感激?の声も聞かれました。  
受講生の皆さん、この講習会で習得した技術や知識、本来なら使いたくないものです。
しかし自然が相手のスポーツ「登山」いざと言う時にはきっと役立つでしょう。

遭難対策委員長
石田 英行



トレンチでの断面観察

トレンチでの断面観察

プロービングの訓練

プロービングの訓練

プロービングの訓練

プロービングの説明

埋没体験

埋没者の掘り出し

雪庇の観察


TOP遭難対策委員会 > 積雪期レスキュー講習会