入山状況
21/03/22

◆メール受付のご案内
入山者の把握、遭難時の対策等に活用する為、登山をされる方からの登山予定書を受け付けています。
大阪府山岳連盟宛のメールです。入山地へは、別途計画書を提出ください。
メールが届きましたら担当者が表にして書き出します。
◆下山後、下山報告をお願いします。下山報告は携帯でもできます。



所属団体 入山日 party 下山日
山域
コース
下山報告
関西登高会 3月21日 7名 3/22 北アルプス焼岳

コメント
3/21 大阪-中の湯温泉(泊)
3/22 中の湯温泉-新中の湯ルート-焼岳南峰 同ルート下山   平湯の森温泉(泊)
3/23 平湯―帰阪 登山メンバー6名 1名犀川方面釣行

22日雪 南峰稜線上部では、強風とホワイトアウトでルートファインデングに苦労する、、
清川 拓己 3月10日 1 3月10日 金剛山 金剛山(登り:太尾西尾根 降り:青崩 太尾西尾根を登る最中、倒木が2箇所。最初の1箇所目は6合目の少し手前、通行できたが尾根筋の端を通る必要有り。2箇所目は6号〜7合目?(3回目の急登を超えた後だったはず)にて、完全に折れてない状態で尾根筋を斜めに塞いでおり、倒木の下をくぐるように通行。うろ覚えですので、場所が少しズレてる可能性ありますがご了承ください。
青穂クラブ 12/31   1/1 中央アルプス 宝剣岳   30日は雨で31日に入山を延期、うどんや峠まで入るも荒天の為1日に下山。
積雪は思ったより少なく 足首あたりまで。風は常に25m以上の強風でした。
関西蛍雪山岳会 12/26 2 12/30

北アルプス
 槍ヶ岳

12/26 釜トンネル〜横尾
12/27 横尾〜3のガリー〜P5
12/28 P5〜南岳稜線〜槍ヶ岳
12/29 槍ヶ岳〜千丈沢乗越〜中崎尾根〜槍平
12/30 槍平〜新穂高温泉
12/31 予備費

12/30下山

二人でのラッセルきつくP4で下山。
帰りに蝶が岳往復しました。

関西蛍雪山岳会 12/27 4 12/30 南アルプス 12/27 〜七丈小屋テント場
12/28 赤石沢奥壁中央稜登攀
12/29 赤石沢奥壁左ルンゼ登攀
12/31 篠沢七丈瀑登攀〜下山
12/31 予備日

12/30下山

赤石沢奥壁中央稜登攀終了

青穂クラブ 8/9 4 8/13 鳥海山、出羽三山 8/9大阪発 8/10鳥海山檜の沢遡行
8/11万助小屋―鳥海山―一ノ滝駐車場
8/12湯殿山参拝所ー湯殿山ー月山ー湯殿山ー湯殿山参拝所
8/13羽黒山センターー羽黒山ー羽黒山センター
8/14帰阪 8/15予備日

鳥海山は悪天候の吾妻連峰前川大滝沢
に転身、そののち出羽三山へ。
前川大滝沢は絶好の良い天気で快適でした。
ただ皆がよく泊まっていた峠駅、キャンプ、
火器厳禁の張り紙が至る所に張られ泊まる
事が出来なくなっていました。

関西登高会 1/11  9 1/13  八ケ岳  1月11日大阪(車2台)〜美濃戸口〜船山十字路〜阿弥陀岳中央稜取り付き偵察
1月12日八ケ岳山荘〜登山口(駐車)船山十字路〜中央稜取り付き〜摩利支天〜阿弥陀岳山頂〜下山 同日民宿諏訪湖 電話0266-58-4821 宿泊
1月13日帰阪  
11日大阪出発八ケ岳山荘泊、
12日阿弥陀岳中央稜登攀後御小屋尾根下降、
諏訪民宿泊
13日帰阪す
関西蛍雪山岳会 12/28  6 1/1  
1/2予備日
北アルプス 
後立山
12/28日向山ゲート〜扇沢〜新越尾根末端〜新越尾根1800m付近テントサイト
12/29新越尾根1800mテントサイト〜新越尾根2300m付近テントサイト
12/30新越尾根2300m付近テントサイト〜岩小屋沢岳〜爺が岳〜冷池小屋
12/31冷池小屋⇔鹿島槍ヶ岳往復〜赤岩尾根1900m付近 1/1赤岩尾根190mm付近〜高千穂平〜大谷原
下山 1/2 予備日
 
青穂クラブ 12/28  5  12/31  劔 12/28 大阪発 12/29 伊折〜馬場島〜松尾平
12/30 松尾平〜早月小屋付近
12/31 早月小屋付近〜獅子頭〜頂上〜獅子頭〜早月小屋付近  
1/1 早月小屋付近〜馬場島〜伊折  
1/2 予備日  
1/3 予備日  
1/4 予備日 

12/31下山

今年の劔岳は雪も全然なく挙句に雨
という 状況の中 早 々に下山しました。
こんな冬の劔初めてです。 
大阪アルデ山岳会  12/30  5 1/1  劔 12/30富山 上市 伊折 馬場島 松尾平
12/31松尾平 早月小屋 1/1早月小屋 山頂 早月小屋
1/2早月小屋 馬場島 伊折 上市 富山
1/3予備日 

1/1下山

風雪のため2400付近まで 

パーソナル 小壁 9/21 3    劍岳 9月21日 番場島→早月小屋
9月22日 早月小屋→劍岳山頂→早月小屋
9月23日 早月小屋→番場島 帰阪
 
関西蛍雪山岳会 8/10  3 8/13   笠が岳 8/10 金木戸沢 小倉谷1350付近
8/11 〜小倉谷1900付近
8/12 〜笠が岳
8/13 〜笠新道〜新穂高温泉
8/14 予備日
8/13下山
関西蛍雪山岳会 8/11 3 8/16   滝ノ沢 08/11 滝ノ沢 ツバメ沢
8/12 ツバメ沢〜餓鬼岳〜東沢ニノ沢下降
8/13 高瀬川西沢
8/14 〜野口五郎岳〜五郎沢下降
8/15 〜高瀬川本流〜七倉ダム
8/16 〜七倉沢遡行後、七倉ダムへ下山
8/17・18 予備日
8/15下山
関西蛍雪山岳会 8/10 5 8/13    8/10 黒四ダム〜奥黒部ヒュッテ 8/11 奥黒部ヒュッテ〜中のタル沢
8/12 中のタル沢〜立石奇岩
8/13 立石奇岩〜折立 8/14  予備日
8/12下山
関西蛍雪山岳会 8/15  7 8/18  剱岳 8/15 室堂〜剱沢
8/16 剱沢〜八つ峰6峰A・C・Dフェース登攀〜熊の岩
8/17 八つ峰上半縦走〜剱岳〜剱沢
8/18 剱沢〜室堂
天候不良のため中止
17〜18で御在所岳・藤内壁に変更
18日下山
青穂クラブ 8/10 4 8/13  明神岳主峰 8/9夜大阪発〜あかんだな駐車場
8/10 あかんだな駐車場〜上高地〜小梨平(幕営)
8/11 小梨平〜明神館〜養魚場〜宮川のコル〜ひょうたん池〜東稜取付〜明神岳主峰〜  2峰〜3,4,5峰〜前穂高登山道〜小梨平〜上高地〜あかんだな駐車場〜帰阪
8/12 予備日(11日下山が遅ければ小梨平で1泊予定。12日に帰阪する)。 エスケープルート 取付き前、悪天時は中止する。下降路に主稜を予定しているが、天候が悪い時は重太郎新道から岳沢経由で下山する。
8/13下山
青穂クラブ 8/10 5   槍ヶ岳北鎌 8/9夜大阪発(21:00頃予定)〜あかんだな駐車場
8/10あかんだな駐車場〜上高地〜明神〜徳沢〜横尾〜槍沢ロッヂ〜馬場平〜大曲〜水俣乗越〜北鎌沢出合(幕営)
8/11北鎌沢出合〜右俣〜北鎌沢のコル〜独標〜北鎌平(幕営)
8/12北鎌平〜槍ヶ岳山頂〜槍ヶ岳山荘〜殺生〜槍沢〜横尾〜徳沢〜明神〜上高地(幕営)
8/13上高地〜あかんだな駐車場〜帰阪
天候不順の為明神東陵に変更
8/13下山
青穂クラブ 8/10 2 8/13 大滝沢 8/10(土) 大阪=新潟=米沢=滑川温泉(峠駅)
8/11(日) 滑川温泉(峠駅)−大滝沢−姥湯分岐−明月荘
8/12(月) 明月荘−東大巓−烏帽子山−兵子−姥湯  −滑川温泉(峠駅)
8/13(火) 滑川温泉(峠駅)=大阪

8/13下山

 

大阪アルデ山岳会 8/10 4 8/14 剱岳 8/10室堂-剣沢
8/11-16 八峰の岩場 チンネの岩場
8/17剣沢-室堂-大阪
8/14下山
大阪アルデ山岳会 8/10  2 8/12  剱岳 8/10 馬場島−池ノ谷
8/11 池ノ谷−剱尾根R4−剱尾根上部−長次郎の頭−熊の岩
8/12 熊の岩−剱本峰−剱御前−室堂(状況によって、本峰ではなく剱沢経由)
8/12下山 
パーソナル小壁  8月2日 4 8月4日 双六槍ヶ岳 4名 8/2 新穂高→双六岳 双六小屋泊 うち2名 8/3 双六小屋→槍ヶ岳→槍平小屋泊  
8/4 槍平小屋→新穂高温泉 うち2名 8/3 双六小屋周辺散策 双六小屋泊  
8/4 双六小屋→新穂高温泉

8/4下山

 

青穂クラブ 5/3 6 5/5 剱岳 5/2 大阪発
5/3 馬場島〜早月小屋(幕営)
5/4 早月小屋〜獅子頭〜剱岳頂上〜獅子頭〜早月小屋
5/5 早月小屋〜馬場島=大阪
5/6 予備日
天気も雪の状態も最高でした。 早月小屋はゴールデンウィーク中
は基本焚きに営業 していません。
青穂クラブ 5/3 2 5/4 白馬 5/2 大阪発
5/3 猿倉〜小日向のコル
5/4 小日向のコル〜樺平〜ジャンクションP〜杓子岳〜白馬    〜大雪渓〜白馬尻〜猿倉=大阪
5/5 予備日  
雪ゆるみシェルンド多い
関西登高会 5月3日 7人 5/5 白馬 5月3日大阪〜白馬 猿倉山荘
5月4日白馬 杓子岳(杓子尾根)〜白馬岳〜白馬山荘
5月5日白馬山荘〜大雪渓下降〜猿倉山荘〜帰阪
5月6日予備日
 
関西登高会 1月11日 10 1月14日 谷川岳
武尊岳
1/11 大阪〜水上 民宿 吉野家
1/12 谷川岳 土合〜 天神平〜天神尾根〜谷川岳(往復)
1/13 武尊岳
1/14 帰阪

1名欠席で9名参加 
12日好天で谷川岳全員登頂、
13日武尊山天候曇り、ガスリ、風もあり久しぶりの冬山の寒さを感じる。

関西蛍雪山岳会 12/29 6 12/31 笠ヶ岳 12/29 爺ケ岳東尾根登山口ーP3
12/30 P3-爺ケ岳ーP3 12/31 P3-登山口
1/1 予備日
29日JPからP3直下までは腰より上のラッセル
30日 P3から矢澤の頭までは、部分的に胸までのラッセル。P3まで徹底。
31日再度山頂を目指す。風が強い。推測風速15m〜20mくらい。全員顔が凍傷になる、P1から上部はまたも腰までのラッセル、撤退して下山。
関西蛍雪山岳会 30/12/29 3 01/02  笠ヶ岳 12/29 槍見温泉〜クリヤ谷〜広サコ尾根1814ピーク
12/30 広サコ尾根〜クリヤの頭〜雷鳥岩
12/31 雷鳥岩〜2700m付近ジャンクションピーク
01/01 J・P〜笠ヶ岳頂上〜J・P〜広サコ尾根1814ピーク
01/02 1814ピーク〜クリヤ谷〜槍見温泉

広サコ尾根に先行パーテイ無し。
12/29 小雪 槍見温泉から足首から膝ラッセル。錫杖沢出合からは膝上ラッセル、約1時間1600mでテント泊
12/30 雪 藪と膝から腰ラッセル1950mでテント泊
12/31 曇 空身でクリヤの頭を目指すも、腰ラッセル。2100mで引き返す。テントを撤収し1600mのテント泊跡地にてテント泊
01/01 晴のち曇 槍見温泉まで下山 錫杖には2パーテイのテント有

青穂クラブ 12/30 3 1/1  八ケ岳 12/30 美濃戸口〜赤岳鉱泉
12/31 赤岳鉱泉〜石尊稜〜赤岳鉱泉  
1/1 赤岳鉱泉〜美濃戸口  
1/1下山
青穂クラブ 12/30 3 1/2
劔岳 12/29 大阪発  12/30 伊折〜馬場島〜松尾平
12/31 松尾平〜早月小屋付近  
1/1 早月小屋付近〜劔頂上〜早月小屋付近  
1/2 早月小屋付近〜馬場島〜伊折  
1/3 予備日 1/4 予備日 1/5 予備日 1/6 予備日
31日は天気も良く予定通り松尾平 迄入りました。
1日は午後より天気が崩れ1650m迄とし幕営。 夜中中降雪があり朝約50cmの積雪となり上部 はあきらめ2日下山しました。
上部より下山して来たパーティーに聞くと早月小屋 あたりで胸迄のラッセルだったそうです。
山遊楽会 12/29 4 1/1 乗鞍

12/29阿多野郷−中洞権現ノ尾根−2000m付近BC
12/30BC−中洞権現2720m
12/31BC
1/1BC−阿多野郷

12/31下山
京都府立山城高校
山岳部
11月4日 11 11/4 金剛山 9:41 金剛登山口 9:41 金剛登山口 - 11:01 山頂広場 11:01 山頂広場 - ロープウェイ前 12:01 12:30 金剛山ロープウェイ前  
Opro関西支部 9/22 9 9/24 金剛葛城 9/22 屯鶴峯〜大和葛城山〜金剛山〜紀見峠
9/23 紀見峠〜岩湧山〜和泉葛城山〜犬鳴温泉 9/24 犬鳴温泉〜四石山〜飯盛山〜みさき公園 
 
小壁親子  9/22 2 9/24 劔岳

9/22 室堂−別山乗越−剣山荘
9/23 剣山荘ー劔岳ー剣山荘
9/24 剣山荘ー別山乗越ー大汝山ー雄山ー室堂 

 
パーソナル 8/29 1

中止 

飯豊 8/29 御沢登山口ー切合小屋
8/30 切合小屋ー飯豊本山ー大日岳ー御西小屋
8/31 御西小屋ー御沢登山口
9/1 予備日
大雨の影響で中止しました。
青穂クラブ  8/11 3 3/13  北鎌尾根
槍が岳

8/11 上高地ー槍沢ー水俣乗越ー北鎌沢出合
8/12 北鎌沢出会いー北鎌コルー独標ー北鎌平ー槍ケ岳
8/13 槍ケ岳ー上高地
8/14 予備日

北鎌パーティーも天気不順のため
北穂パーティーと合流 。
天気はいまいちでしたが予定通りの行程で終了。 
青穂クラブ  8/11 3 3/13 

北穂東稜
奥穂高

8/11 上高地ー横尾ー涸沢
8/12 涸沢ー北穂東稜ー北穂ー涸沢岳ー奥穂ー涸沢
8/13 涸沢ー横尾ー上高地
8/14 予備日 

北鎌パーティーと合流 。
天気はいまいちでしたが予定通りの行程で終了。 
青穂クラブ 5/3 5 中止 
早月尾根

5/2夜  大阪発
5/3   馬場島〜松尾平〜早月小屋付近
5/4   早月小屋付近〜獅子頭〜剱頂上〜獅子頭〜早月小屋付近
5/5   早月小屋付近〜松尾平〜馬場島
5/6   予備日

荒天の為中止 
関西登高会 5月2日 12名 5月5日 高妻山
戸隠山

5月2日大阪(車)〜戸隠中社(松井荘026-254-2659)
5月3日戸隠キャンプ場〜五地蔵山〜高妻山〜キャンプ場(松井荘)
5月4日キャンプ場〜戸隠神社〜戸隠山〜不動避難小屋〜キャンプ場(松井荘)
5月5日帰阪

5月5日帰阪

洞沢の帯岩の鎖一か所口が開いている、
20メートル程雪に埋まっているので注意
関西登高会 1月6日 9名 1月9日  白馬
唐松岳
1/6 大阪〜白馬八方スキー場〜八方池山荘
1/7 八方池山荘〜唐松岳〜八方池山荘
1/8 八方池山荘〜下山 帰阪
1/9 予備日

1月7日下山
6日八方池山荘に入る、7日天候快晴、稜線は強風で丸山ケルン迄行くが、6名が山荘に下る、2名が唐松岳登頂。 山荘に下山後翌日8日は天候悪化のため、7日中にスキー組とリフト組に分かれ下山す。8日無事帰阪す。

関西蛍雪山岳会 17/12/29 8名 18/01/01 爺が岳

12/29 鹿島部落ージャンクションピーク(JP)ーP3
12/30 P3ー爺が岳ーJP 1
12/31 JP−鹿島部落
1/1 予備日

12月31日下山
雪は多かったです。P3より上部はラッセルがきついです。年末31日から2つ玉低気圧が来る予報だったため山頂手前250mで下山しました。

青穂クラブ 12/30 2名 1/3 八海山 12/29(金)  大阪発  12/30(土)  八海山スキー場=展望台4合     目半−池ノ峰−女人堂
12/31(日)  女人堂−薬師岳−八海山避難小屋−入道岳−八海山     避難小屋
1/1(月) 八海山避難小屋−女人堂−展望台=八海山スキー場  
1/2(火) 予備日    1/3(水) 予備日

1/1下山
この山域にしては雪が 少なかったように思い
ます。
平均して股下か ら腰あたり多い所で胸
くらいのラッセルでし た。

関西蛍雪山岳会 12/30 6名 1/4 白馬五竜岳
鹿島槍ヶ岳
12/30 白馬五竜スキー場→地蔵の頭→西遠見山
12/31 西遠見山→五竜岳→キレット小屋
1/1 キレット小屋→鹿島槍ヶ岳→冷池小屋→高千穂平
1/2 高千穂平→大谷原 1/3 予備日 1/4 予備日
12/31日時点では、遠見尾根は雪がしまっており、トレースもあったので、小遠見まではラッセルはありませんでした。小遠見から中遠見の中間からはトレースがなく強風で、雪洞で一泊しましたが、1/1からの天候の回復が見込めないので下山しました。 (1/1下山)
関西蛍雪山岳会 29/12/30 6名 30/01/04 北アルプス
穂高
12/30 坂巻温泉〜釜トンネル〜上高地〜明神〜徳本峠
12/31 徳本峠〜稜線
01/01 稜線〜霞沢岳山頂〜徳本峠
01/02 徳本峠〜明神〜上高地〜釜トンネル〜坂巻温泉
01/03 予備日 01/04 予備日

12/30晴・曇 坂巻温泉〜上高地〜明神〜黒沢1700m地点
12/31曇〜雪 1700m〜ジャンクションピーク〜2260m地点
01/01雪 2200m〜K1ピーク〜2200m
01/02曇 2200m〜黒沢〜明神〜上高地〜坂巻温泉6人中(男2女4)新人4人、ラッセルに終始しました。(1/2下山)  

             
             
             
             
             


TOP > 入山状況