一般社団法人 大阪府山岳連盟
大阪府山岳連盟は、健全な登山の普及啓発に努め、登山を通じてスポーツの振興に寄与します。

2022 1月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
  • 雪上確保研修会
17
18
19
20
21
22
  • ブロック別研修会(C級審判員認定研修)
23
  • ブロック別研修会(C級審判員認定研修)
  • パーソナル観音峰
  • ブロック別研修会(更新研修・総合研修)
24
25
26
27
28
29
  • パーソナル北横岳
30
  • パーソナル北横岳
31
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

腕を競う

スポーツクライミングはTOKYO2020でオリンピック競技となり、日本人選手の素晴らしい活躍振りは、多くの人を魅了したことでしょう。より多くの人にチャレンジいただけるよう、競技会や体験会を通じてスポーツクライミングの裾野を広げ、頂点を目指せる選手の育成を行ってまいります。

尚、初心者の方や体験クライミングを希望される方は「体験する・イベントなど」のページをご覧ください。

スポーツクライミング部とは

スポーツクライミング部

リードクライミングコンペ会場となる、常翔啓光学園のクライミングウォール(写真提供:常翔啓光学園中学校・高等学校
リードクライミングコンペ会場となる、常翔啓光学園のクライミングウォール(写真提供:常翔啓光学園中学校・高等学校

クライミングは、自分の力だけで壁を登るスポーツです。体力だけでなく、柔軟性、テクニック、知力、判断力も必要です。課題を攻略し、ゴールを掴んだ時の達成感、充実感、爽快感はクライミングの大きな魅力です。

スポーツ競技として発展した「スポーツクライミング」は、東京2020オリンピックで初めて正式種目になりました。今後更に愛好者、競技者が増えることを期待しています。

スポーツクライミング部は、スポーツクライミングの振興と発展に寄与するため、以下の事業を担当しています。

  • スポーツクライミング競技会の企画・運営及び審判員・スタッフの派遣
  • 大阪府指定強化選手の選考・育成、国体派遣支援
  • 競技力向上事業の企画、運営

NEWS:大会概要・結果

スポーツクライミング部

NEWS:強化指定選手

スポーツクライミング部

大阪高等学校体育連盟 登山専門部(高体連)とは

スポーツクライミング部

府下の高等学校の山岳部、ワンダーフォーゲル部などをまとめ、登山やスポーツクライミングの活動を通して豊かで強い心と体、知識を育んでいます。

行事は春季登山大会(インターハイ予選)、夏季登山大会(大阪高校総体)・秋季登山大会・近畿高等学校スポーツクライミング大会大阪予選会などの大会と、岩登り講習(蓬莱峡)・夏山登山合宿・事故防止講習会などを行っています。

年間計画

2022 1月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
  • ブロック別研修会(C級審判員認定研修)
23
  • ブロック別研修会(C級審判員認定研修)
  • ブロック別研修会(更新研修・総合研修)
24
25
26
27
28
29
30
31