一般社団法人 大阪府山岳連盟
大阪府山岳連盟は、健全な登山の普及啓発に努め、登山を通じてスポーツの振興に寄与します。

2022 1月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
  • 雪上確保研修会
17
18
19
20
21
22
  • ブロック別研修会(C級審判員認定研修)
23
  • ブロック別研修会(C級審判員認定研修)
  • パーソナル観音峰
  • ブロック別研修会(更新研修・総合研修)
24
25
26
27
28
29
  • パーソナル北横岳
30
  • パーソナル北横岳
31
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

委員会情報

こんにちは! 大阪府山岳連盟です。

「山岳連盟」と聞くと、ちょっと堅くるしい団体とか、厳しい山登りがメイン?といったイメージかもしれませんが、いえいえ、そんなことはありません。

金剛山、六甲山といった身近な山でのハイキング、憧れのアルプスに登りたい、雪山に挑戦したいという山登り派から、里山歩きなどを通じて自然に親しみ、環境保全などを行いたいという自然派、また最近流行りのクライミングやボルダリングといったスポーツ派など、山と自然を愛する人はだれでも参画できる法人です。サークルや山岳会だけでなく個人が集い、安全登山や健全な登山の普及と発展、山岳スポーツの育成などに努めることができます。

このように、大阪府山岳連盟はすべての人に開放された公益性、社会性の高い法人として生まれ変わりました。

歴史は古く、昭和21年(1946年)、戦前より活発に山岳活動を行っていた有志により、山岳界を盛り上げることも戦後の祖国復興に役立つと願い創設されました。

現在は、文科省や大阪府、大阪市の各外郭団体などと協力体制をとり、府下約60団体の社会人・職域山岳会・大学や高校の山岳部と、約200名のパーソナルメンバーが個人会員として活発に活動しています。

春と秋に行われるチャレンジ登山大会、安全登山に関する各講習会の開催はもとより、ハイキングや山岳リーダーの養成、スポーツクライミング大会の実施、国体選手の育成、里山自然体験などを行うなど、広い範囲での活動に取り組んでいます。

また、個人会員であるパーソナルメンバー制度が充実し、会員山行を始め、山スクールや岩登り練習会、読図ハイキングやアイゼントレーニングなどといった事業を通じて、個人会員の知識・技術向上や会員相互の親睦に役立っています。発想豊かなあなたも企画に参加しませんか。

年間計画