一般社団法人 大阪府山岳連盟
大阪府山岳連盟は、健全な登山の普及啓発に努め、登山を通じてスポーツの振興に寄与します。
スポーツクライミング大阪 強化選手選考基準2020改訂版
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

スポーツクライミング大阪 強化選手選考基準2020改訂版

新型コロナ感染拡大危機による諸状況によりHIRAKATAカップ2020リード競技大会は中止。SoleilCUP 2020ボルダリング競技大会は8月22日、23日に延期、開催されることが決定。

2020年度の強化選手選考はSoleilCUP 2020ボルダリング競技大会の結果を優先し選考する。

JMSCAの主催する都道府県推薦枠の設定がある競技大会においては、指定強化選手上位から、考慮対象競技会の成績を考慮し、競技委員会が推薦する。

指定強化選手は、第75回国民体育大会スポーツクライミング競技における代表候補選手となる。

 

1、選考対象資格

①大阪府山岳連盟スポーツクライミング部登録制度により選手登録をしていること。

②ユース各カテゴリーは、2020年12月31日時点で以下の年齢であること。成年は、生年月日の基準を満たしていること。

■ユース

・ユースD 10歳または11歳

・ユースC 12歳または13歳

・ユースB 14歳または15歳

・ユースA 16歳または17歳

・ジュニア 18歳または19歳

■成年   2002年4月1日以前に生まれたもの

 

2、強化選手選考基準

  • 選考大会と出場カテゴリー

(1)8月22-23日 強化選手選考ボルダリング競技会(Soleilナカガイクライミングジム)

・オープン男子(成年男子、ジュニア男子)(ユースA男子、ユースB男子)

・オープン女子(成年女子、ジュニア女子、ユースA女子、ユースB女子)

・ユースC男子

・ユースC女子

・ユースD男子・女子

  • 選考方法について

8月22-23日ボルダリング競技会の結果において選考する

(1)ボルダリング競技会の各カテゴリー優勝者、各年齢別グループ最上位者

(2)順位が同数の場合は、競技委員会にて協議、決定する。

(3)選考対象者基準レッドポイントグレードを満たしていること。

 

③ 選考対象者基準レッドポイントグレード

ユースD  2020年度は基準なし

ユースC  男子 3級   女子 4級

ユースB  男子 1級   女子 2級

ユースA  男子 初段   女子 1級

ジュニア  男子 二段   女子 1級

成年    男子 二段   女子 初段

 

④ 考慮対象競技会 2020年

2月8日~9日   第15回ボルダリングジャパンカップ

8月9日~11日  第33回リード・ジャパンカップ(予定)

 

⑤ 選考結果発表時期

8月23日ボルダリング選考競技大会終了後、競技委員会にて推薦し、大阪府山岳連盟常務理事会で承認することにより決定する

9月上旬までに、大阪府山岳連盟ホームページにて発表

 

3、第7回 国民体育大会スポーツクライミング競技 大阪代表選手について

 

7月16日現時点では近畿ブロック大会は中止。第75回鹿児島国体は、今年の秋には開催しない。延期することとし、具体的な開催時期については調整検討中。

開催される場合の大阪代表選手の選出は、JSPO予選会免除対象選手及びスポーツクライミング大阪強化選手から選考

JMSCA、JSPOの各要項等変更や特例があった場合はそれに準じて改定を行う。

 

4、JOCジュニアオリンピックカップについて

 

JOCジュニアオリンピックカップの開催、または代替え大会については現時点で未定。

 

以上

 

選考基準20200719改訂版