一般社団法人 大阪府山岳連盟
大阪府山岳連盟は、健全な登山の普及啓発に努め、登山を通じてスポーツの振興に寄与します。
登山のマナー問題が「毎日放送」で報道されました。
登山のマナー問題が「毎日放送」で報道されました。
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

登山のマナー問題が「毎日放送」で報道されました。

大阪府山岳連盟が進める減遭難活動ゴミ問題など、登山のマナー問題についてMBS毎日放送から取材を受け、先日報道されました。

金剛山域では、ハイカーの踏み後が「勝手道」として無数に広がっています。その中から、いつ落石や崩落が起きるかわからない道に「危険」の看板を設置しましたが、無残にも取り払われていました。

毎年のように重傷・死亡事故が起きる「腰折滝」への道にも、「(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会」名で警告していますが、残念ながら滑落・転倒事故は後を絶ちません。

また報道では、山頂広場でのゴミ問題やトイレ問題など、管理している葛木神社葛城裕宮司の悲痛な声も取り上げています。

ぜひご覧ください。

併せてご覧ください。

お知らせ