一般社団法人 大阪府山岳連盟
大阪府山岳連盟は、健全な登山の普及啓発に努め、登山を通じてスポーツの振興に寄与します。
〈終了〉パーソナル山行「葛城二十八宿④・犬鳴山~和泉葛城山(第八番~第十番)」中級【7月10日】

2022 11月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

〈終了〉パーソナル山行「葛城二十八宿④・犬鳴山~和泉葛城山(第八番~第十番)」中級【7月10日】

日本遺産「葛城二十八宿」を巡るパーソナル山行

第四回目は犬鳴山~和泉葛城山です。

葛城修験第八番経塚。犬鳴山七宝瀧寺の南、標高558mの燈明ヶ岳の山頂にあり、西側に大阪湾を見渡す展望が開けている。石壇の上に2つの石祠と板碑が置かれ、板碑の中には、二十八品の中でも最古級の「長禄三年(1459)十月十五日」と刻まれた経塚碑が見られます。

葛城修験第九番経塚。紀の川市と大阪府の両方に広がる穀倉地帯の水源として信仰を集めている和泉葛城山の山頂に祀られている。鎌倉時代初期頃に編集された『諸山縁起』には「龍宿」と記されています。

葛城修験第十番経塚。役行者の開創と伝えられる牛滝山大威徳寺の境内に、梵字が刻まれた大きな自然石があり、『葛嶺雑記』には「惣門の中に経石あり。妙 法師品第十之地」と記されています。

<基本情報>

  • 目的地大威徳寺(第十番経塚)、和泉葛城山(第九番経塚・858m)、犬鳴山(第八番経塚・558m)
  • 実施日:2022年7月10日(日)
  • 集合 8:15 南海本線 岸和田、南海ウィングバス南部牛滝線バス停前
  • 解散 :15:50頃、犬鳴山温泉バス停
  • 担当 :パーソナル委員会 管勝典(大阪府山岳連盟公認登山インストラクター)

<行程>

  • 9:25牛滝温泉バス停~9:35第十番経塚~11:35第九番経塚和泉葛城山~12:15五本松展望台(昼食)12:40~14:40第八番経塚権現山~15:50犬鳴山温泉バス解散

<定員及び応募資格>

  • 募集人員10名(最低催行人員5名)
    • 最小人員に達しない場合、中止とする場合があります
  • 参加要件:下記の通り
    • 2022年度パーソナルメンバーであること。(2022年度パーソナル未加入者はHPよりお申し込み下さい。)
    • 有効な山岳保険に加入しており、ダイトレ初級コース(14Km程度)を歩けること

<参加費>

  • 2,500円(税込み)

<申し込み、問い合わせ>

  • 申込締切月30日(木)定員なり次第締切。
    • 申し込み受理後、参加確定者に改めてご連絡致します。

<必要装備品>

  • ヘッドランプ(予備電池)、雨具、笛、常備薬、タオル、ロールペーパー、地図、コンパス、帽子、飲料水、昼食、計画書、着替え、カメラ、入浴セット(入浴希望者)

<その他>

  • 参加費に含まれない費用
    • 往路:南海岸和田バス停から牛滝温泉までのバス代(大人)660円
    • 復路:犬鳴山から熊取駅前までのバス代(大人)430円
    • 復路:犬鳴山から泉佐野駅までのバス代(大人)480円
    • 犬鳴温泉(不動口館の場合=800円、フェイスタオル100円、レンタルバスタオル200円)
  • 葛城修験については葛城修験日本遺産活用推進協議会

<新型コロナウイルス感染防止など健康管理に関するご注意>

  • 新型コロナウイルス感染等の推移、その他行政などの指導によって直前に延期・中止する場合がございますので予めご了承下さい。
    • 止む無く事業を延期・中止を決定した際は、参加申込者にその旨メールや電話等でお知らせし、ホームページで告知いたします。
  • 参加希望者は、参加の約1週間前より体調チェックを行い、当日熱があるなど、少しでも体調不良の場合は参加を自粛ください。
    • 参加当日体温チェックを行います。発熱など健康状態によっては、その場で参加をお断りすることもございます。
    • その他重大な疾病疾患がなく、山行にあたって健康上の問題がないことをご確認ください。
  • 開催した事業では、マスク着用、手指消毒を心がけ、当日は担当者の指示に従い、感染拡大防止にご協力ください。

2022年度パーソナル会員申し込み受付中
パーソナルメンバーについては『仲間と集う』ページをご覧ください。

お知らせ